AKB情報屋

AKBに関する情報をまとめています。

【セカシモ!あべめい!ゆぅりぃ!】2017年 人気急上昇のAKB48メンバーの魅力とは!?

   


2017年初頭、SHOWROOMで一躍人気者となった 「3人の少女たち」

2017年初頭。ライブストリーミング配信サービスSHOWROOMにて、AKB48 Team8の「下青木香鈴」「阿部芽唯」「谷優里」の人気が異常な急上昇!!

下記ツイートは2017年1月31日時点のもので、現在は尚もフォロワー数上昇中。

2017年2月21日時点で、下青木香鈴に関しては18000人を越え、Team8内で2位のフォロワー数を誇るまでになりました。

下青木香鈴がどういうレベルでSHOWROOMのフォロワーを増やし続けてるかグラフにするとこんな感じです。 pic.twitter.com/3RVrgSM9Bu

チーム8の阿部芽唯・谷優里がどういうレベルでSHOWROOMのフォロワーを増やし続けてるかグラフにするとこんな感じです。 pic.twitter.com/wYfYnOX41i

Team8 鹿児島県代表「下青木香鈴」

下青木 香鈴 Karin Shimoaoki
ニックネーム:かりん
生年月日:2000年10月28日
出身地:鹿児島県
身長:146㎝
好きな食べ物:ナタデココ、おつまみ

AKB48チーム8鹿児島県代表の下青木香鈴(しもあおきかりん)はSHOWROOMのフォロワー数で小栗有以に次ぐチーム8の2位で今最も48グループで注目を集めています。

彼女はSHOWROOMで話題になり、圧倒的な人気を獲得したメンバーの1人です。

彼女の配信名である「世界の下青木」は定着しており、セカシモとも呼ばれています。

その配信はやさぐれていると言われ、SHOWROOMで話題になっている阿部芽唯からも「やさぐれアイドル」だと言われています。

やさぐれアイドル!?話題となった発言の数々とは!!

あまりに仕事の出番が少ないため、「九州エリアの他の子のマイレージはプラチナ私はブロンズ」

鹿児島で開催されたイベントに彼女目当ての来場者が少なかったため、「客10人いなかったかも。少なっとか言うならみんな来いよ!」

小栗有以が2万年に一人の美少女だと言われていることに対して、「私はでもよくよく考えて 私は何年に一度の女なのかなって思ったけど、結果自分的にも1分に1人の女だと思うんですよ。凄いリアルガチに言うと、本当にね。1秒は2人か3人位しか生まれないから1秒に1人は流石にちょっとハードル低いなって思って調べたんですよ。で1分に何人生まれるのかなって思ったら152人だったかな?1分に大体計算するとだから 152人の中だったらまぁそう1人位は私ぐらいの人は生まれてそうだなって思って、だって学校に同レベルっていうか私より可愛い人はわんさかいますからね。半分は男だよだって。あー確かに。そうねーそうかー。そう考えると2分位かな1分だろうが2分だろうが全然嬉しくないんだけど」

リクエストアワーでチーム8が念願の1位を取れずにメンバーが涙を流していたことに対して、「皆泣いてるだって 。そうだねー私くらいはもう泣かないでいないと。もーこういうのもたまにはあっこういう奴もいるんだなって思うと思うのでね。皆ヤバイね。凄い熱心だね。自分が熱心じゃないみたい。凄いなー。あー凄い凄い。ちょー人事。ねそう。そういえば今日人生で初めていきなりステーキに行ったんですよ」

やさぐれだけじゃない!世界の下青木!!

他に彼女の配信の中で特徴的なのがピアノ配信と妹の存在です。

彼女は現在もピアノを続けているほど非常にピアノが上手です。

日々の動画でも弾き語りをしており、それを楽しみにしているファンも多いです。

もう一つの特徴としては三姉妹で一つの部屋を共有しています。

なので、遊んでいる子供の声が後ろから聞こえてきます。

彼女の普段のやさぐれた話し方と違い、ピアノを弾いて歌っている彼女はとても綺麗に見えます。

そして、あまりのピアノの上手さに心が打たれてしまいます。

また、妹を優しい表情で見つめる彼女の表情にもとても惹かれてしまいます。

私以外にも多くのファンがこういったギャップにやられているのだと思います。

AKBの新たな星、セカシモから目が離せない!!

「世界の下青木」こと「セカシモ」の名を物にした、下青木香鈴さん。

鹿児島出身の48グループメンバーと言えば、柏木由紀さんや宮脇咲良さんが有名ですが、第3の鹿児島メンバーとして人気を爆発させる日もそう遠くないかもしれません。

ピアノに加え、ドラムを叩いたり、オカリナを即興で奏でたりと、かなり多才な一面もあります。

一方、ステージではかなり王道アイドル路線のパフォーマンスをするようで、ギャップの多さは48グループでもピカイチかもしれません。

AKBの新たな星、セカシモから目が離せませんね!!

 - Uncategorized

×